DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

清滝・新滝 その3

2011 年 12 月 23 日 12 : 30 カテゴリ:SD15, 風景写真 コメント 0
タグ: , , ,

21日から24日にかけて思わぬ休暇が取れたので信州に行くことにしました。
本当は白川郷とか氷見とかにも行きたかったんだけど、天気が中途半端でパス。
最終的にはこの信州でさえも中途半端に終わるのですが、それはまた別の話。

そんなわけで、2月に続き、三たび清滝・新滝です。
前回はかなり氷結した状態を撮影できたのですが、今回は逆にあまり氷結していない
時に撮ろうと思っていまして。この時期はどうなんだろうと思って来た次第。

まずは清滝。

清滝

清滝

まだまだ凍り始めたばかり。
陽はまだ入ってこないので青くなります。

清滝

部分的に良いところはあるものの、全体的にパッとしない印象を受けました。

・・・それとも腕おちた・・・?
2ヶ月半ぶりの撮影なので、それも心配なのよね。。。


気を取り直して次は新滝。

こちらも凍り始めたばかり。
滝壺の周りに氷筍が立ち始めています。

新滝  新滝

やっぱり時期が早すぎたかなぁ、、、と思いつつ撮影を開始。清滝でもそうだったんだけど、レンズについた水滴が凍ってかなり大変。着氷対策は後でちゃんと考えておかないと。

10時ごろ、滝に陽が入ってくる。こっちもあまりパッとしなかったんだけど、この瞬間から急激に印象が変わる。こうなると俄然楽しくなってくる。

9時ごろ着いた時には誰も居なかったのだけど、この時間帯になるとずいぶん人が増えた。
10人近くは居ただろうか。確かに、この滝に来るべき時間帯はこの瞬間だ。

清滝

滝の裏には氷柱が出来ていました。
足下も凍っていて大変危険です。

清滝

新滝    新滝


新滝 
気がついたら12時近くになっていました。
意外にがんばったのね。

この時間にもなると、上部は完全に陽が当たり、
下部は木陰の影響で横線がついてしまう。

今回のようなアプローチでは、こうなる前に
撮りきっておけば間違いがない。

さて、次こそは「もう少し凍った」凍りかけの滝を撮りたいと思います。1月半ばか、逆に融け始めの3月くらいか。それもまた、休みと天気のタイミング次第かねぇ。

清滝

長野県木曽郡王滝村
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます

コメントを残す

Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer