DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

猿壺の滝

2009 年 7 月 12 日 09 : 56 カテゴリ:SD14, 風景写真 コメント 0
タグ: , , ,



今年は絶対にここに来たかった!

兵庫県新温泉町にある「猿壷の滝(さるぼのたき)」です。
早朝に訪れたので、少し靄が出ています。
 
 
左岸から撮るとこんな感じ。だいぶ印象がかわります。
 

少しだけ裏側に入れます(苔を踏まないように注意!)

 
 
この時期は苔が特に美しいです






左岸を登ってみる


右岸に戻る。レンズが曇りました。


ラスト。2時間で150枚撮りました。


他の写真はコチラの2009をご参照ください
 
 
何年か前の写真雑誌に小さく載ったこの滝。
3年前にシワガラの滝を撮ったとき、この滝にも来たかったのだけど、
どうしても場所がわからずに断念していました。

そして今回。
3年前とは違い、情報がたくさん出てきます。
にも関わらず、初日は見つけられませんでした。

原因はコレ。
右手は通行止め、左手はダートになっています。



某サイトで林道は全区間舗装されていると書いてあったので、
ここで終点だと思ってしまったのです。

もともとこうだったのか、右手が崩れたから急遽左手の道を作ったのか、
どちらかはわかりませんが、左手の道を進むのが正解でした。

まあ、林道から見えるとされる幾つかの滝が見つからなかったので
おかしいな、とは思っていたのですが。
 
 
そんなわけで復習。滝の入口はココです。

猿壷の滝入り口。少し上流に滝がある。長靴必携。
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます

国道9号から県道262号へ入ると、左手に「おもしろ昆虫化石館」があります。
探しやすいので、ナビの設定はここにしました。滝はここから約15km先です。

道なりに進むと、県道113号の分岐に来ます。
3つに分かれていますが、真ん中(霧滝方面)へ進んでください。


しばらく進むと林道への分岐があります。右へ進んでください。
滝まであと5kmくらい。


あとは道なりに進むと、前述のダートがあります。
これを越えると、道路脇に滝が連続する区間になります。

亀滝を過ぎて最初の橋(錆びたガードレールが目印)の脇に
滝への入り口があります。少し先には駐車場があります。


行って絶対に損は無いので、長靴持って行ってきてください!
なお、靄は雨上がりか盛夏時の明け方に出やすいです。
 

コメントを残す

Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer