夜行高速バス「ノクターン」が弘前に着いた。
9時間もの移動は恐らく初めてだったけど、そして車泊用の枕等を
家に忘れてきたけど、案外快適な一夜だった。


ゴールデンウィーク中とはいえ、この日は平日。
学校へ向かう中高生らに混じって、弘前城方面へ向かう。

16日に開花した染井吉野は、予想通りというか当たり前というか
殆ど散っている。だけど、本丸の中の八重紅枝垂は満開。

SDIM4540.jpg
  
  
レンタカーを予約した時間まで、まだずいぶんあるので、
園内をくまなく歩いてみる。

西濠の染井吉野は、まだわずかに残っており
風が吹けば文字通りの桜吹雪。

四の丸まで行くと、遅めの花見を楽しむ方々が。
弘前公園は本丸以外は24時間入場可能、飲食物持ち込み可能、
ライトアップも23時までと、朝から夜中まで宴会が途切れる事がないのです。
  
  
一応、外堀のまわりも一周してみる。

本当は、散った桜が堀に積もる様子を撮りたかったのですが。。。
やっぱり来年もここに来なければいけないようです。


弘前公園の染井吉野は、樹齢が100年以上とほぼ寿命に近いのですが、
保存状態も良く、年季の入った幹を間近に観る事ができます。

そんな木々がつくる桜のトンネルは非常に見応えがあり、乱暴な言い方ですが
日本人であれば 死ぬまでに一回は見ておいた方がいいと思うくらいの光景です。

開花がゴールデンウィークと重なるため、満開時はものすごい人出ですが、
早朝なんかは人も少なく、落ち着いて桜を眺める事ができますよ。

良い温泉も近くにたくさんありますし、おすすめ度ナンバーワンです。

40.607534,140.464754
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます