DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

手打ちそば わき水(福島県郡山市)

2013 年 1 月 21 日 13 : 49 カテゴリ:食べるもの コメント 0
タグ:

ひさびさの更新です。
今回は福島県にやってきました。

   

某サイトにて、急激に評価の上がった感がある「わき水」さんがこの日の昼食。
住宅街の奥深くにあります。

レンタカーのナビでは正確な位置がわからず20分ほど迷ってしまったのですが
GoogleMapでは正確な位置が判明しやっと入店。

ご覧のとおり、ごく普通の住宅である。
中も一般家庭を流用したような造り。




今回頼んだのは「そば味覚」というメニューで、梅おろし・もり・そばがきのセット。
まずは梅おろしが出てきます。

梅は南高梅。つゆをそのままぶっかけて、梅を潰して食べます。
会津美里町・高田産の新蕎麦は綺麗に切り揃えられています。
緑がかっている蕎麦は非常にコシがあり、美味しい。

ほのかに甘めの梅と、それらによく合うつゆとも相まって非常に完成されたものを感じます。




次はかけ。
大根の絞り汁を濃い目のつゆで割って食べます。
左側が通常の大根。右は辛い大根を使用しているそうです。

まずは絞り汁だけで頂く。
蕎麦の味がよくわかる。

それから少しずつ割って食べる。
時には通常の絞り汁に辛い方を混ぜてみたり、いろんな食べ方がある。


梅もかけもそれぞれ美味しいが、あえてどちらかを選ぶとすれば梅おろしかな。
これは通いたい店ができた。




最後にそばがき。
これも大根おろしが入ったつゆ、そして十年味噌で食べます。

ふわふわしていて美味しかった。


最後まで夢中で食べられる良い店です。


福島県郡山市富田町塩ノ草37−17
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます

コメントを残す

Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer