前回の予告の通り、信州にやってきました。
本当は米子大瀑布に行きたかったんだけど、あいにくの雨天のため
標高1000メートルに上がる頃には辺りは一面の霧。

滝は標高1500メートルくらいなので、これは行っても無駄だろうと思い、行き先を変更です。


高山村 高井橋の紅葉

高山村 高井橋の紅葉

標高900メートル付近にある、高山村は松川渓谷の高井橋です。
けっこう色づいていますが、ピーク時はもっと凄いとの事。

松川渓谷の紅葉は日本一と自称しているようですが、そう言いたくなる気持ちもわかります。
(確かに、東北と北海道を除けば一番かも知れない)

ここから標高を上げていけば、ピークになっている場所がありそうです。


松川渓谷の紅葉

ピークは八滝付近にありました。
山一面が黄色に染まっています。

ところどころに赤や緑のアクセントがあるのが良い。
雨天のため遠くが霞むのも、また良い。


そして八滝です
松川渓谷 八滝の紅葉

今まで紅葉の時期に来たことはなく、緑の時期には全く気に留めなかったこの滝が
一変してもの凄い光景になっています。

なんだろうね、これはもう説明不要ですよね。


周囲の様子
松川渓谷 八滝の紅葉


米子大瀑布に行けなくなったときはどうしようかと思ったけど、こっちに来て本当に良かった。
まだまだ時間があるので、さらに上の雷滝へ行く事にします。


長野県上高井郡高山村奥山田3681−524
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます