DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

旭岳 姿見の池周遊

2011 年 9 月 28 日 16 : 43 カテゴリ:SD15, 風景写真 コメント 0
タグ: ,

そんなわけで、やってきました北海道。
前回が7月頭でしたから、2ヶ月経たないうちの再訪問。我ながらよくやるわぁ、とは
思いますが、これもスカイマークとAIRDO様々ですよ。

今回は4日間の日程。2日目の午後から天候が崩れ始めるという予報なので、
効率よく回る必要があります。

擂鉢池まず向かったのは、旭岳ロープウェイ。
ここは紅葉の全体像が掴みやすいのです。

ロープウェイの駅に着いたところ、システムトラブルで運休中。。。マジかよと思いましたが、幸いなことに30分もかからず復旧。無事、乗ることができました。

時間がないので旭岳には登らず、姿見の池周遊コースを回ることに。まず、左の写真は擂鉢池です。

肝心の紅葉ですが、ほぼ壊滅状態と言っても良い。ナナカマドは色づく前に葉が落ちており、残った葉も見るに堪えない。同じく赤系のチングルマも赤というより黒っぽくなっており、こちらもハズレと言って良いだろう。

余談ですが、駅まで登ってくる時に見た白樺もナナカマドと同じ状況でした。こちらは紅葉ではなく黄葉ですが
たぶん、一番の要因は前回の台風15号だと思う。まあ、それ以外にも台風多かったですしね、
今年は。

鏡池'

鏡池です。
擂鉢池と合わせて夫婦池と呼ばれています。



少し上から。当麻乗越方面を眺める。
ホント、赤が壊滅状態だな。

そんなわけで、翌日の貴重な晴れを当麻乗越方面ではなく大雪高原方面に使うことに決定。
方針を決めることが出来ただけ、来た甲斐があったというもの。

姿見の池

最後は姿見の池。
周りとのバランスとか、いろいろ考えると写真的には鏡池の方が良いかなー。
時間がない時はこっちだけでも見ておくことをお勧めします。

43.661911,142.825012
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます

コメントを残す

Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer