DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

早朝の白川郷

2010 年 7 月 18 日 07 : 40 カテゴリ:SD15, 観光, 風景写真 コメント 0
タグ: ,

道の駅 白川郷で目を覚ます。
下界は連日の猛暑の影響で熱帯夜だが、ここは気温15度。
けっこうひんやりしてます。寝袋持ってきて良かった。

集落中心部の駐車場へ移動し、活動を始める。
昼間なら人で賑わっている裏通りもご覧の通り誰もいない。
(※ 当時は早朝の駐車が可能でした 現在は駐車場自体が利用不可の模様です)



白川郷は、言うまでもなく世界文化遺産に登録されているが、
何度か訪れているこの場所も、今回が一番良いなと思った。
この集落に相応しい、静けさがあったからだろう。







撮影場所を求めてあちこち彷徨う。
写真でよく見かける、合掌造りの家が三つ並んだ場所を探すが見つからない。

結局、集落の端から端まで歩き、その場所を見つけた頃には
陽が入ってきてしまった。



陽が昇りきっていないので、かなりの露出差。これでは3つ並んでは撮れない。
もっと早い時間か、曇りの日を狙わないとダメかな。



空には巻雲が舞い、広角レンズで撮るとかなり気持ちの良い画が撮れる。
しかし、、、ハーフNDを持ってこなかったのでこんな結果に(´・ω・`)
木や家がシルエットになってしまいます。



ちょいと移動して、城山展望台まで車を走らせます。
朝6時半くらいに、村内放送でラジオ体操が始まったのには驚きましたw
しかも、ちゃんと表に出てきて体操する方もいるのです。和みます。



最初の方にも書きましたが、今回の白川郷はこれまでで一番良かった。

ここに来るのなら、ぜひ当地に宿泊をおすすめしたい。
そして、朝の散歩を必ずしてほしい。

夏なのにひんやりした空気。喧噪からかけ離れた静けさ。
伝統ある合掌造りの家々。必ず満足できるだろうと思います。

岐阜県大野郡白川村荻町2495−3
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます

コメントを残す

Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer