会津で田楽を食べた後、裏磐梯へ車を走らす。
翌朝の撮影場所探しながら、あわよくば夕景を撮りたいと思ってたけど、
結局何も撮らずに下山する事にした。

R459はところどころで凍結しており、冬道に慣れていない身とすれば
非常に緊張する道程。肝を冷やしつつ喜多方市街に入ると、その店はあった。



食堂なまえ。
昼間は行列が出来るらしいこの店も、19時という閉店間際のこの時間は
他に一組のカップルがいるのみ。

中華そば500円と、極太手打ち中華そば520円とで迷った結果、
初めての店なので500円の方を頼む事にした。



透明なスープに太麺。ノーマルでここまで太いのなら、
極太ってどれだけ太いんだろうと思いつつ食べてみると、、、美味い!!

あっさり、かつダシの利いたスープに太麺が絡んで非常に美味しいです。
チャーシューやメンマとの相性も良い。

昔ながらの中華そばでありながら、決して安っぽくなく
値段と味のバランスも絶妙な、まさに王道だと思いました。
おすすめ。
 
 

福島県喜多方市永久7693−3
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます