DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。一部画像はデスクトップ壁紙サイズで公開しています。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

会津若松 満田屋

2010 年 2 月 23 日 15 : 47 カテゴリ:食べるもの コメント 0
タグ:

この冬は全く冬景色を撮ってない。
2月後半に3連休が取れたので、どこに行こうか迷ったあげく、
猪苗代〜裏磐梯方面へ行く事にした。

新宿発、会津若松行きの高速バス、片道2500円と非常にリーズナブル。
これは今後も使えるなぁ。
 
 
会津若松に着いたのは15時すぎ。
昼飯を食べてなかったので、どこかに入る事にした。

見つけたのは田楽のお店、満田屋。
老舗の味噌屋らしいです。



昼時は行列ができるらしいこの店も、さすがに他の客はいない。
・・・と思っていたら、自分の後に3組くらい入ってきたよ。
どんだけ繁盛してるんだw

席はどこでも良いとの事だったので奥の座敷に陣取りましたが
田楽はカウンターにある炉端で焼くのね。
カウンターに座れば良かったよ。



頼んだのは田楽コース。
全部で7本の串が出てきます。

飲みものは自家製梅ジュースです。
運転があるので、酒は飲めん。。。実に残念。

まずはこんにゃく2本。甘味噌と柚子味噌で頂きます。
さすがに味噌屋だけあって、味噌がうまい!
こんにゃくに良く合います。

柚子の方はほんの少しだけこんにゃくの臭みが気になったけど、
十分及第点です。

串は食べるペースに合わせてやってきます。
次に来たのは豆腐生揚げ、さといも、餅。



生揚げは山椒味噌、他は甘味噌で頂きます。

この豆腐の美味い事といったら!
非常にキメが細かく優しい豆腐に、山椒味噌が良く合います。

そしてお餅がとても柔らかくて美味い!
もう美味いとしか書いてない気がするけど、とにかく美味い。
さといもも臭みがなく美味しいです。
 
 
最後に来たのが しんごろう(五平餅のようなもの)とニシン。
しんごろうは「じゅうねん味噌」、ニシンは山椒味噌で頂きます。

じゅうねん味噌はゴマが入っているらしく、非常に香ばしい。
ゴハンによく合います。

そしてニシン・・・マジ最高!!
ほろりと崩れる身。乗りきった脂。

下手な焼き魚を想像していた身には、ものすごく嬉しい誤算。

これだけ幸せな思いをして、お値段は1150円(飲み物は別)。
昼食としたら量は少ないけど、この時間に食べるものとしては十分すぎる。

営業が昼間のみというのが非常に残念ですが、
会津に来たら必ず来たい店です。

福島県会津若松市大町1丁目1−25
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます

コメントを残す

Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer