DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

郡山 仁亭

2009 年 10 月 3 日 21 : 08 カテゴリ:食べるもの コメント 0
タグ:



予定よりも早く山を下りたため、3日間も休みができてしまった。
栃木県の友人に、那須方面の紅葉が良かったと聞いたので、
なら福島も良いかもと思って やってきたのは郡山。

せっかく郡山に来たので、並ぶのを覚悟で仁亭に向かう。
すると、、、駐車場に車が入りきれない。やっぱりこの店はすごいね。

やっとの思いで駐車することができ、入店。
内装は民芸調と言うか、モダン和風という感じ。

待っている間に注文をするんだけど、メニューが扇に書かれています。
上下2枚は携帯電話のカメラで撮影。

店に着いてから1時間半近く待ったけど、店員さんが非常に丁寧で
全く待たされた感がない。通されたのはカウンター。1人だしね。

熱いおしぼりと煎茶が出された。この時間に煎茶?とも思ったけど。
これは後で解決する。

そして運ばれてくるのは、山と盛られたサラダ。


奥の2種類のドレッシングを好みで調合するのですが、
これが非常に美味い。野菜が苦手なワタシでもコレはいける。

そして今回注文したのはヒレ焼カツ。
前回は仁亭風を頼んだんだけど、自分には量が多すぎた思い出があります。


こちらは量も多くなく、無理なく食べられます。
揚げた後に焼いてあるので、余分な油が落ちていてサクサクしています。
 
 
店には行列ができているものの、店員さんは丁寧で落ち着いており、
その所作がそのまま店内の雰囲気になっているかのようです。
行列店にありがちな、急かされている感が全くない。

ゆっくりたくさん食べてほしい、という心遣いにあふれています。
 
 
最後に出てきたのはほうじ茶と冷たいおしぼり。
食前に煎茶が出たのはこういう事だったのね。そして冷たいおしぼりが有難い。

肉の質こそ、最近多いブランド豚を使ったトンカツ店より一歩劣るのは
否めないが、何とも言えない満足感がこの店にはあります。

福島県郡山市鶴見坦3-5-2
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます

コメントを残す

Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer