DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

立石公園にて花火大会の場所取り

2009 年 8 月 14 日 21 : 34 カテゴリ:風景写真 コメント 0
タグ:



モティマハールにて腹ごしらえをした後、
翌日行われる諏訪湖祭湖上花火大会の撮影のため立石公園へ場所取りへ向かいます。

着いたのは12時半くらい。既に駐車場は満杯でした。。。
聞けば朝からこの状態との事。でも、ちょうど出て行く車があり運良く入庫。

毎年来ているというお爺さんに聞いたところ、今年は特に多いとの事。
去年は昼過ぎでも余裕で入庫できたらしい。
 
 
その影響もあるのか、今年は場所取りの解禁が本日12時ごろだったとの事。
どうも年によって変動があるらしい。当日までダメな年とかあるみたい。
(その場合はずっとこの場に待機する必要あり)

そんなわけで、良い場所は殆ど確保されておりました。


ワタシもその一角を何とかキープ。
この日はずっとここで粘る予定だったのが、あっさり終わってしまった。

することが無くなったので市街に下りて温泉にでも行こうかと思ったけど
思いがけず駐車場まで確保出来てしまったので迷いが出た。

さらに、そこで知り合った方々が(場所取りとバーターで)ワタシの分の
食材を買い出ししに行ってくれることになったため、下りる必要がなくなった。

そんなわけで、打ち上げ開始まで約30時間、ずっとここに居ることになった。
まあ、木陰で心地よい風を感じながら本を読んだりボーッとしたりするのも
なかなか快適だったので良かったのですが。
 
 
そうこうしているうちに日が暮れていきます。




夜はけっこう冷えます。
朝の最低気温は20度を下回るので、それなりの格好が必要です。

そして翌朝。
4時の時点で、花火観覧に良さげな名場所は殆ど確保されており、
道路も上から下まで路上駐車でいっぱい。

撮影目的ではなくても、前日夜までに場所の確保が必要なようです。

36.054078,138.122563
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます

コメントを残す

Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer