渋峠から木戸池に下りる途中で見つけたステキな場所。
平床という地名がついています。

山のほとんどが黄色く色づいて、
昔の日本の山々は どこもこういう感じだったのかなぁと
想像してしまうのです(人工林は杉がたくさん)。
  
  


木々の間に影ができて、いい雰囲気を出しています。
が、もう少し構図を工夫しないとなぁ。。。
  
  
日の出前は曇っていたのに、日が出ると見事な晴天。
日本の秋ってすばらしいですね。



36.692098,138.49185
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます