旅行2日目。
前日行けなかった立又渓谷へやってきました。

途中の林道は安の滝よりも荒れており、
走りづらいことこの上なし。

それでも、葉の状態は安の滝よりも良さそうだったので
期待しながら登り始めます。


しばらく歩くと一の滝が現れます。

立又渓谷 一の滝の紅葉


同じ場所から縦で

立又渓谷 一の滝の紅葉


色づきはピーク前。

滝がちょうど影になっているのが良かったのか
悪かったのかはわかりませんが、十分美しいと思います。


立又渓谷 一の滝の紅葉

せっかく晴れているので空も入れてみましたが・・・
明暗差がきつすぎました。(´・ω・`)



立又渓谷 一の滝の紅葉

落ちる滝をアップで!
柱状節理と絡み合う水は本当に美しいと思います。



立又渓谷 一の滝の紅葉

さて、ここから二の滝を目指して再度登り始めるのですが、
滝を巻くので急坂になるのと、道が細くて危険な箇所が連続します。

とても怖いです。
でも良さそうなところがあったら三脚を立ててしまいます。

安全には十分な配慮が必要です。


まあ、そのほとんどはボツになったんですけどね・・・



それはさておき、二の滝です。

立又渓谷 二の滝の紅葉

こちらも紅葉にはちょっと早かったけれど
今年はピーク前に枯れてしまう傾向があるので
ちょうど良いときに来たのかも。

晴れているのでなかなか難しい条件でしたが
これはこれで良いのかも知れません。

ただ、風が止むまで待てなかったのかと
ちょっぴり後悔しています。



立又渓谷 二の滝の紅葉

対岸から。

本来であればこちらが渡渉前になるのですが、
こっちからの構図の写真はあまり見かけません。

でも十分美しいと思います。



立又渓谷 二の滝の紅葉

少し登って上段を見下ろします。

やっぱり前回と比べて水量が少ないですねぇ・・・

まあ前回は前日に雨が降ったので仕方がない。



立又渓谷 二の滝の紅葉

もういっちょあまり見ない構図。

せっかく晴れているので空を入れてみましたが・・・
谷が深いので一の滝以上に明暗差ががキツい!

でもまあ、記念に公開します。



今回は幸兵衛滝には登らず、このまま下山。


立又渓谷 一の滝の紅葉

下山時は太陽の角度が良く、光が弱まったので
ちょうど良い光線状態。

機材はしまってあったのですが、思わず撮影再開です。



立又渓谷 一の滝の紅葉


立又渓谷 一の滝の紅葉

どちらかをボツにしようと思っていたのだけれど
けっきょく選べず両方公開です、

なんだかんだ言って、今回は最後のほうが一番良かったと思います。


立又渓谷 一の滝の紅葉

最後に滝正面から。
こちらはまあまあの出来。


今回は、総合的に見て
良い誕生日記念だったと思います。



2018年10月23日 午前中撮影