2018年9月28日 午前11時ごろ撮影

4年ぶりの栗駒山。
須川温泉のブログで今年は色が鮮やかだと書いてあり
前日の宿直の間に急遽計画を立てました。

27日が夜勤明け、しかも会社の飲み会がある。
休みは28と29。行くなら29かなと思っていたのですが。

秋雨前線や台風の影響で、晴れそうなのが28日しかなく。
だいぶ強行スケジュールになりますが、飲み会に出た後
そのまま夜行バスで仙台まで行くことにしました。



さて、やってきた栗駒山。

栗駒山の紅葉

雲が多く、なかなか晴れないのですが
見事に色づいているのが遠くからでもわかります。

特に、右上の方が一面真っ赤なのが気になります。
前回来たときは無かった光景なので、かなりアガります。



栗駒山の紅葉

最初の1時間くらいは植生が身長よりも高く単調ですが
それを越えると別世界が現れます。

ハイマツに混じってナナカマドやカエデの赤・赤・赤
もはや赤にハイマツが混じっている状態です。


栗駒山の紅葉

目的の撮影ポイントへやってきましたが
空には雲が容赦なく広がっていき・・・。


栗駒山の紅葉

稜線からガスが降りてくるありさま。


栗駒山の紅葉

それでも、時おり日が当たるので、
コントラストを楽しみます。


栗駒山の紅葉

振り返るとこんな風景が広がっています。
最高ですね。


栗駒山の紅葉


栗駒山の紅葉


栗駒山の紅葉

その場を動かずに周りを撮影しながら
稜線が晴れるのを待ちます。

風が強く吹いており、とても寒かったです。



栗駒山の紅葉


栗駒山の紅葉

雲の動きを見ていて、そろそろ来そうかなと思っていたら
ついにその時がやってきました!

暴れる雲がなんともドラマチック。


栗駒山の紅葉

1時間粘ったポイントを後にして少し上まで行きます。

ここでも再び曇ったり、登山者の通過を待ったりして
タイミングが難しかったのですが、ここまで来た甲斐のある
納得の1枚が撮れました。


それから山頂まで行こうか迷ったのですが、粘ったせいで時間を使ったのと、前回行ったのでもういいかなと思い下山することにしました。天気も悪くなりそうだったし。


栗駒山の紅葉

下山途中で先程のポイントに。
この写真でラストです。


前回の栗駒山は紅葉がすでに終わっており、全くの期待はずれだったのですが、今回は充実した山行ができたので本当に良かったです。ワタシの紅葉写真の中でもかなり良い方ではないでしょうか。

前日夜、夜勤明けなのに飲みすぎたためか泥酔してしまい
文字通り自分だけではここまで来ることができませんでした。
ご迷惑、ご心配をかけて本当にすみません。

これらの写真が撮れたのは、あの時背中をさすってくれた方
タクシーと夜行バスに放り込んでくれた方、あなた方のおかげです。ありがとう。