2018年6月26日 午前中撮影

白谷雲水峡 苔むす森


白谷雲水峡 苔むす森


白谷雲水峡 苔むす森


白谷雲水峡 苔むす森


白谷雲水峡 苔むす森

いきなりコメントもなく始めてしまいましたが、
白谷雲水峡の奥にある苔むす森です。

事前にいろいろイメージしすぎたのが良くなかったのか、
撮っている最中は何かしっくり来なかったのですが
結果はまあまあといったところでしょうか。


ただ、試行錯誤しすぎた結果、ここで時間を使いすぎたので
復路は弥生杉など別ルートへ行けなくなってしまいました。



白谷雲水峡 苔むす森


白谷雲水峡 苔むす森


白谷雲水峡 苔むす森

とはいえ、同じルートを通っても
行きと帰りでは違うものが見えるものです。

同じ場所で撮ったものもありますが、
総じてこっちの方が良く見えます。



白谷雲水峡 苔むす森

こちらは往路では寄らなかった白谷小屋の手前にある沢。
ここが一番好きなポイントかも知れません。


白谷雲水峡 苔むす森

振り返ると、こんなステキな光景が。
ここはホントに寄って良かった。


白谷雲水峡 苔むす森

元のルートに復帰します。
ここも往路で撮影した場所ですが、いい感じに仕上がりました。



白谷雲水峡 苔むす森

サツキ橋まで戻ってきて、ほんの少しだけ時間があったので
二代大杉へ寄ってみます。

ここはその手前の沢。


白谷雲水峡 苔むす森


白谷雲水峡 苔むす森

そして二代大杉。
とてつもなく大きく、なかなか全体像を捉えられないので下の方だけ。

それでも伝わりますでしょうか。この風格。


まあ、よくよく見るとピントがずれていたりと反省点はありますが、
復路は全体的に良かったので満足しておきましょう。


この後、温泉で体を休め、首折れサバを堪能し
4日間滞在した屋久島を後にします。

いつもはこれで終わりなのですが、
今回の旅はまだ続きます。