DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。一部画像はデスクトップ壁紙サイズで公開しています。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

Archive for 2017 年 5 月

一貫野の藤

2017 年 5 月 15 日 10 : 54 カテゴリ:sd Quattro, 風景写真 コメントを書く
タグ: , , ,

2017年5月12日午前5時ごろから撮影

一貫野の藤,wisteria of ikkanno

ついに、ついにやってきた一貫野の藤。
5年以上前から狙っていたのですが、開花時期が全く読めず
また、GW後半に見頃になることが多いので安く行くのには難しい場所でした。

今回、3月4月が寒かったので、どこも1週間遅れたのと
Twitterで開花情報がちらほら上がるようになったので
だいぶ時期が読みやすくなったことが後押しとなりました。

まあ、スターフライヤーの1週間前予約なので、言うほど安くはないですけどね。
(´・ω・`)


一貫野の藤,wisteria of ikkanno

そんなことはさておき。
藤は予想通り満開で、下の方まで花が開いていました。

天候は崩れる予報でしたが、まだ晴れていたのと夜明け前なので
全体的なトーンは青くなります。これは狙い通り。



一貫野の藤,wisteria of ikkanno

空が白飛びしてしまうのでHDR合成。
とても大きな藤です。

他の方の作品を見ると、今年は若干花つきが悪く思えますが
懸念されていた下の方もちゃんと咲いていて良かったです。



この時点で10人ちょっと人が来ていたので、場所を譲りがてら奥へ行きます。


一貫野の藤,wisteria of ikkanno

規模は劣りますが、これもまたキレイな藤。
何やら別世界に誘われそうな、不思議な光景です。

まわりはだいぶ明るくなりました。NDフィルタを装着します。



さらに奥へ。


一貫野の藤,wisteria of ikkanno

撮った瞬間に勝ちを確信することは滅多にないのですが、
これは凄いものが撮れたと思いました。

いろんな美しさが詰まった一枚、自信作です。




一貫野の藤,wisteria of ikkanno



一貫野の藤,wisteria of ikkanno



一貫野の藤,wisteria of ikkanno


なんか定番の場所よりも使えるカットが多い。
こちら側の藤は若干枯れかかっていましたが、まだまだ十分キレイです。

ワタシが帰るまでに20人くらい来ていたと思いますが、こっちまで来る人は
他に3人だけ。もったいないなぁと思うけど、元の場所だけで満足できてしまう
圧倒的な存在感がここにはあります。



金銭的にも体力的にも(夜勤明けで山口県まで来ました)キツかった今回の旅。
ロケハンを除いて2箇所しか周れませんでしたが、それぞれで良い結果が出たので
気持ち的には回収できたと思います。

まあ、おかげで来月の北海道まで使える予算がほとんどなくなりましたが。
気分が乗っているので、近場でどこか周りたいなぁ。



     --------------------------------------------------------------------------------------------------

惣郷川橋梁の夕日

2017 年 5 月 14 日 21 : 34 カテゴリ:sd Quattro, 風景写真 コメントを書く
タグ: , ,

2017年5月11日18時くらいから撮影

山口県にやってきました。
本命の撮影地は一貫野の藤ですが、それは翌朝行く予定なので、
それ以外をどうしようか迷っていました。

元乃隅稲成神社や角島大橋、東後畑棚田あたりが気になっていましたが、
今年はイカが不漁だそうであまり漁火に期待ができなさそうだったのと
あまりスッキリとした晴れではなかったため断念。

そこで、はじめての撮り鉄をすべく、惣郷川橋梁を目指すことにしました。



途中、愛のふじ橋をロケハンして、目的の場所に着いたのは18時前。
空は晴れていますが、高気圧の後面のためモヤッとした晴れ。

そこに低い雲が流れてきます。


惣郷川橋梁の夕日

低い雲はそのまま流れていき、日没時には太陽が顔を出しそうな雰囲気。
なんとなくうまくいきそうな予感がしてきました。



惣郷川橋梁の夕日

最初の狙いは18時19分須佐発。車両と太陽が重なりそうな
かつ奥行き感が出そうな位置まで移動。ここでテスト撮影。



微調整をしてその時を待ちます。


惣郷川橋梁の夕日

来ました!
タイミングとしてはバッチリでしたが、雲が中途半端に晴れてしまったのが残念。
テスト写真くらいの雲だったか完璧でした。


続いて宇田郷18時44分発。
日没10分前に通過するため、ポジションを後ろに下げます。


惣郷川橋梁の夕日

あああああ、あとほんのちょっとのところで太陽が雲に隠れてしまった。
惜しい、本当に惜しい。


でもまあ、太陽が出ないことすらあり得た天候だったため、
最悪の事態は避けられた感じ。

はじめての撮り鉄にしてはよく撮れたと思う。
まあ、実際はこんなに赤くなかったですけどね。


この後、1時間以内に通過するのがあれば待とうと思いましたが、
19時台は上下線とも通過がないため撤退です。

本番は翌朝。
日の出前からの活動なので早めに休みます。
てか、夜勤明けで来ているので既にヘロヘロです。


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

過去画像の再現像シリーズ4 天使の梯子

2017 年 5 月 13 日 20 : 26 カテゴリ:風景写真 コメントを書く

天使の梯子,angel ladder,Jacob Ladder

昨日山口県から帰ってきて、一通り現像したのですが
後から見返すといろいろ弄りたくなると思うので、
公開前に一晩寝かせることにしました。

なので今日は再現像シリーズをアップしたいと思います。



天使の梯子,angel ladder,Jacob Ladder

写真を始めて間もない2004年のゴールデンウィーク。
友人たちと長野県へ旅行へ行った帰りに富士山に寄りました。

下では雨が降っていましたが、五合目まで上がるとそこは雲の上。
さらに、天使の梯子まで出ていました。



天使の梯子,angel ladder,Jacob Ladder

同じ年の夏に山ごもりをしたのを始め、その後何度か山に登っていますが、
ここまでキレイな光景には出会えていません。

ハッキリ言ってビギナーズラックでしたが、
ある意味呪縛のようなものなものかも知れません。


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

飯山城址公園の桜

2017 年 5 月 9 日 00 : 00 カテゴリ:sd Quattro, 風景写真 コメントを書く
タグ: , ,

2017年4月25日 午前10時ごろ撮影

飯山城址公園の桜

この旅最後の撮影地です。

美人林の後、松ヶ峯と長峰スポーツ公園に行きましたが、
前者は完全に終了、後者は思った感じではなかったので撮影せず。

竹風堂で栗おこわでも食べて、温泉入って帰るかぁと思っていたところ
飯山城址の近くを通りかかりました。

そう言えばここも名所だったなと思い出し、寄ってみることにしました。


飯山城址公園の桜

まあ、いろいろなものが写り込んでしまうので
あまり撮影向きではないかもしれませんが、立派な木が多いです。



飯山城址公園の桜


飯山城址公園の桜

児童向けの遊具があって、元気に遊んでいる姿は何ともほのぼのとしています。
全体的に上手くいかなかった感のある今回の旅でしたが、こういうところで癒やされるのでした。



     --------------------------------------------------------------------------------------------------

残雪と新緑の美人林

2017 年 5 月 8 日 00 : 15 カテゴリ:sd Quattro, 風景写真 コメントを書く
タグ: , , , ,

2017年4月25日午前5時ごろから撮影

以前から何度も近くを通っていたものの、なんとなく通り過ぎていた場所。
今回初めて撮影にやってきました。

夜明け前に到着。空は快晴です。
できれば雨が降っている時に来たかったけれど、こればかりは仕方がない。


残雪と新緑の美人林

雪は期待したほど残っておらず、
一番奥まで行ったけどどこで日の出を迎えるか迷う。



残雪と新緑の美人林


残雪と新緑の美人林

陽が射す前、影になっている部分は青っぽくなり、
それが空の色の変化とともに朱に染まっていきます。



残雪と新緑の美人林


残雪と新緑の美人林

夜明け。
瑞々しい一日の始まりです。



残雪と新緑の美人林

さて、ここから池のあたりに戻るべく入口へと引き返しますが、、、
方向感覚が狂ってしまい、あさっての方向へ向かってしまいます。
来た時は暗かったですからね。

入口は西側。太陽が登ってくるのが東側だから、、、
と、なんとか修正しましたが、こんな道路から近いところで遭難するところでした。



残雪と新緑の美人林


残雪と新緑の美人林


残雪と新緑の美人林

道から外れたついでに高いところに登ってみる。
俯瞰すると違ったものが見えてきます。

とても美しいブナ林です。




残雪と新緑の美人林


残雪と新緑の美人林

池のあたりに戻ってこられました。
映り込みがすごいです。

ここまで雪が残っていれば最高だったのですが、
これは次来る時に期待したいです。




残雪と新緑の美人林


残雪と新緑の美人林


残雪と新緑の美人林

池のまわり。
もとは天然の池だったのかもしれませんが、今は堰き止めています。

雪解け水の流入がなくなったら枯れてしまうのかもしれません。



残雪と新緑の美人林

撮影を続けていると、目のかゆみ、そしてクシャミが連続して出ます。
何でだろうと思ったら、ブナの花粉?まわりの杉林のスギ花粉?

たぶん両方なのでしょう。。。
何の対策もしてこなかったのと、まわりに人が増えてきたので退散します。


この旅はあと1本書いたら終わりです。
その後は連休明けに山口県に行くかも知れません。



     --------------------------------------------------------------------------------------------------

1 of 3123

Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer