DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。一部画像はデスクトップ壁紙サイズで公開しています。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

Archive for 2012 年 9 月

壁紙追加しました(2011年秋撮影分)

2012 年 9 月 15 日 09 : 40 カテゴリ:SD15, お知らせなど諸々, 風景写真 コメント数 2 



昨年秋に撮影した写真の中から、7枚を秋のところに、
一部の同じ画像を空と水のところに追加しました。

カメラはいずれもSD15です。
発色とか気に入っていたのですが、活動期間の短かったカメラです。


今年はSD1で迎える初めての秋。
雨が少ないのであまり期待はできないのですが、どんな風景が撮れるでしょうか。

今のところ、八甲田山周辺、森吉山周辺、栗駒山、信州などが候補地です。



     --------------------------------------------------------------------------------------------------

上高地温泉ホテル

2012 年 9 月 6 日 09 : 00 カテゴリ:温泉 コメントを書く
タグ: ,



上高地温泉ホテルは朝7時から9時まで日帰り入浴を受け入れてくれる
ありがたい施設です。今回のスケジュールにはピッタリ。

が、徳沢園を出発するのが遅かったため、ホテルに到着したのは8時25分。
帰りのバスは9時20分なのであまり時間がない。急いで支度をする。



内湯。
先客はひとりいたが、すぐに上がってしまい貸切状態に。

湯にあまり特徴はないが、優しい良いお湯である。
登山後ということもあってかかなり気持ちよく感じる。



露天です。
内湯と同じ源泉ですが、屋外の分すこしぬるめです。

樽風呂がふたつあって、片方は違う源泉で白濁しています。
白濁湯を口に含んでみると意外に鉄っぽい。



周りは緑。
決して広くはないけど環境はかなり良い。

上高地に来たら、毎回寄りたいなと思いました。



長野県松本市安曇4469−1
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

3日目 雨の明神池(上高地 その9)

2012 年 9 月 6 日 08 : 13 カテゴリ:SD1 Merrill, 風景写真 コメントを書く
タグ: ,

何度も上高地に来ている割には、まだ一度も行ったことがない明神池。
この日は夜明け前から雨が降っており、靄が期待できそうだったので寄ってみることにした。

この日の分も登山記録は後回しにして結論から先に。

明神池

こっちも予想通り。今回はツイてる。

明神池

明神池は思っていた以上に神秘的な場所で、靄がさらにそれを倍増させている。
うまく表現できないのがもどかしい。

明神池

当初受付には誰もおらず、拝観料が支払えなかったのでどうしようかと思った。
まあ、早朝なので仕方がないのかも知れないけど。まあ、後から出てきてくれて良かった。



さて登山記録。
06時00分 徳沢園出発
06時40分 明神
06時54分 明神池

明神池

07時20分 出発
08時07分 河童橋



DP2sが使えないのでしばらくスナップはiPhoneです。

08時25分 上高地温泉ホテル
08時56分 出発
09時14分 バスターミナル・下山


それにしても、今回の山行はいつもと比べてかなり楽だった。
いつもなら最初に膝が痛みだして、それから体全体が悲鳴を上げだす。

あまりの大変さに二度と来るものかと思うものだけど、今回はそれがない。
その後の筋肉痛も大したことがないし。何が違うかと言えば、、、

2ヶ月で5kg減量した
テントなど宿泊関連一式を徳沢にデポして登った
ストックをブラックダイヤモンド製のやつに替えた

けっこう違うな。
重量にして10kgくらい違うはずだし。天狗池が良かったのもあると思う。
なんにしても、今回はいろいろと良かった。

←1日目を読む
←2日目を読む

山口県萩市大字椿東
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

天狗池へ 2日目

2012 年 9 月 5 日 19 : 30 カテゴリ:SD1 Merrill, 風景写真 コメントを書く
タグ: , , , ,

ここ数年の悲願であった、天狗池へ向かう。
登山記録に興味のある人は少ないと思うので結論から書くと、大成功でした。

天狗池から槍ヶ岳


天狗池から槍ヶ岳


天狗池から槍ヶ岳


天狗池から槍ヶ岳   天狗池から槍ヶ岳


では登山記録を。
05時05分 徳沢園出発 天気は快晴
05時59分 横尾到着
06時02分 横尾出発 途中槍沢に出る。靄が上がっており、光芒が美しい。
      DP2sを取り出すも、手から滑り落ち水の中へ。。。
      現在防湿庫の中で鋭意乾燥中であります(´・ω・`)

07時23分 槍沢ロッヂ到着 暑いので着替える。槍の穂先が見える。
07時31分 出発 それまで快晴だったのに、日が高くなるとともに雲が広がり始め、
      太陽も稜線も隠れてしまう。少し萎えつつも、前日の雨のせいであれば
      気温が上がれば一時的でも晴れてくれると信じつつ、先を急ぐ。

08時29分 槍沢大曲 この辺りから傾斜がキツくなるけど、思っていたよりは辛くない。
09時21分 天狗原分岐到着 びっくりするくらい順調。昨年の苦労は何だったのか。
      予想通り雲が減り始める。
09時32分 出発 小さな雪渓を越える。滑って危ないなぁと思っていたら、滑落している
      人がいた。大事に至らなかったようで何より。

10時10分 天狗池到着 ここまで約5時間。


天狗池から槍ヶ岳

またひとつ夢が叶った。
槍ヶ岳は、ここからの角度が一番カッコいいと思います。

天狗池から槍ヶ岳

上空をヘリが行き交う。遭難者が出たかと心配になる。
4機が同じコースを飛んでいたので、訓練と信じたい。


11時17分 出発 苦手の下り。いつか雪のある時期に来たいと思っているけど、
      ガレ場で迷いそうな場所があるので考えどころ。
11時47分 天狗原分岐
12時23分 槍沢大曲 腹減った。食料とバーナーは持ってきているけど、槍沢ロッヂまで我慢。
13時23分 槍沢ロッヂ到着 自販機でCCレモンを買う。下界の味ばんざい。
13時52分 出発
15時02分 横尾到着 アイスが美味い。
15時15分 出発
16時07分 徳沢園到着 意外に時間がかかったけど、休憩を長くとったのでこんなもんか。


あとは日が暮れるまで徳沢園前のベンチで風に吹かれる。
風が心地よいと思ったのはどれくらいぶりだろうか。本当に良いところである。




ペグ忘れとかDP2sの水没とか、いろいろあったけど
天狗池の成功があったのでだいぶ満足しています。

あとは翌日帰るだけ。天候によっては明神池に寄っていこうかな。

←1日目を読む
→3日目を読む

長野県松本市
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

天狗池へ 1日目

2012 年 9 月 4 日 19 : 58 カテゴリ:SD1 Merrill, 風景写真 コメントを書く
タグ: , ,

夜勤明け。朝9時半に職場を出て その足で長野県へ。
電車とバスを乗り継ぎ、上高地に着いたのは14時半になっていた。

何度も来ている場所なのであまり遠くまで来た感はないけど、
かかった時間を考えると やっぱり遠いんだなと思う。

登山届を提出し、14時40分出発。天候は曇りだけど、じきに雨が降りそう。
この日の目的地は徳沢園で、雨が降らないうちに移動したかったけど、
願いも虚しく小梨平の辺りで雨が降りだす。

15時20分 明神着 時おり雨が弱まる。
16時00分 ここまで特筆することは特になく、徳沢園へ到着。

登山者のいないこの時期、広々とした草原は心地よい。
とても良い環境です。


テント場の受付のため建物に入ると、従業員のひとりが驚いた顔をしてこちらを見ている。
ワタシもその顔には見覚えがあった。2004年に西穂山荘でアルバイトをした際、
一緒に働いていた女性。聞けば、あれから毎年山にいるようだ。

ひさびさの再会に驚きつつも、旅先で旧い知り合いに合うことは
滅多にあることではないので、とても嬉しかった。


雨は上がっていたのでテント設営は大変ではなかったけど、ペグを持ってくるのを
忘れてしまい、、、幸い登山者の少ない時期なので石を確保できたけど、危なかった。

18時を過ぎたので、隣の徳沢ロッヂで入浴でもしようかと思い外に出てみると、
空はすっかり晴れており、ちょうど夕焼けのピーク。



思いがけない光景に、慌ててカメラを取り出す。
全く構図が追い込めないうちに色は褪せていったけど、翌日さえ好天であれば今回は
満足なので、それを予感させる夕焼けが出ただけでも気が軽くなります。

それから徳沢ロッヂで入浴。山に来て入浴ができるのって本当にありがたい。
今回の拠点にして本当に良かった。


20時就寝。翌日は4時過ぎに起きて天狗池に向かいます。
大気の状態が不安定なので不安はありますが、少なくとも午前中は保ってくれるはずと
予想してここまで来たので、とりあえず登ってみます。

果たしてどうなるか。

→2日目を読む
→3日目を読む

   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------


Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer