DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

Archive for 2011 年 9 月

吹上温泉保養センター 白銀荘

2011 年 9 月 30 日 18 : 48 カテゴリ:温泉 コメントを書く
タグ:



しばしの撮影の後、温泉でまったりすべく吹上温泉へ。
前回は野天風呂の方へ行ったので、今回は白銀荘へ行くことにします。

館内は非常にキレイ。温泉も充実しています。


まずは内湯。
2種類の源泉が掛け流しされています。

手前が岩風呂、奥が檜風呂(だったかな?)。


そしてサウナ、水風呂、打たせ湯、寝湯が併設されています。


そして露天。
手前から、ぽかぽかの湯


活力の湯


手前がくつろぎの湯、奥がのんびりの湯


既に紅葉の始まっている時期だからだろうけど、どのお湯も40℃前後と
表記よりもやや低めのようだ。

内湯の岩風呂と露天の活力の湯が恐らく同じ源泉で、これが一番気に入った。
他も、どのお湯もそんなに熱くない割にはかなり温まる、力のあるお湯です。



この日は雨が降り出すあいにくの天気でしたが、露天風呂からは十勝岳を
眺めることができ、雄大な景色に心から癒されます。素晴らしい施設です。

素泊まりのみですが、2600円で宿泊することもできるようなので、
次回、冬の撮影で来る時は重宝するかも知れません。

北海道空知郡上富良野町吹上
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

白髭の滝 その2(秋)

2011 年 9 月 30 日 14 : 26 カテゴリ:SD15, 風景写真 コメントを書く
タグ: , , , ,

白髭の滝

夏にも来た白髭の滝。
前回は川が濁っていて残念でしたが、今回はちゃんと青い。

その代わり、紅葉があまり良くないんですよねー。
またこの時期には来ると思うので、次に期待です。

白髭の滝

白髭の滝

白髭の滝


北海道上川郡美瑛町字白金
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

ふるき 旭川市ラーメン

2011 年 9 月 30 日 11 : 43 カテゴリ:食べるもの コメントを書く
タグ: ,



天候の影響で、後半はすっかりグルメ&温泉ツアーと化しつつあります。
この日は朝から昼近くまで漫画喫茶で時間をつぶし、昼食はラーメンを食べることに。

目的の店ふるきさんは昼しか営業をしていない、かつ人気店のため 撮影旅行で来ても
なかなか行くことが出来ません。この機会を逃すと次はいつ来られるかわからないので
タイミングは重要です。



店到着は11時20分ごろ。
カウンターが空いていたのですぐに座れましたが、しばらくすると待ちが出始める。
国道から近いとはいえ、旭川市街の外れにある住宅地でこれは凄いと思った。

従業員も店主の他5人くらい居るのに、昼のみの営業でやっていけるくらい客が来るのだろう。



余談はさておき、自分のところにもラーメンが来た。
書き忘れてたけど、注文したのは味噌ラーメンです。

実は味噌ラーメン自体はあまり好きではないのですが、一方でそういう考え方を
変えてくれる店に出会いたいという期待もあってここに来たのでした。

まずはスープ。
味噌は甘めのものを使っています。実は前々日によし乃で味噌を食べていたのですが
あちらとは比べものにならないくらいスープとの調和が取れています。

麺や、他の具材との相性も良く、最後まで美味しく食べることができました。
味噌ラーメンに対する考え方も変わってくるかも知れません。



余談ついでに。
今回の旅の目的のひとつは、美味い味噌ラーメンを食べることでした。

夜もやっている店からピックアップし、まずはユーカララーメンに行ったのですが
閉店なのか移転なのか店舗が売りに出されており空振り。

その後、数件回ったのですが、スープ終了やら何やらでやっと辿り着いたのが
上記の よし乃本店でした。

一口目は悪くなかったのですが、辛めのスープだったためかだんだん味が変わってきて
しまい、最後まで楽しむことが出来ず。やっぱり自分に味噌ラーメンは合わないのかなぁ
と思ってしまったのでした。

それもあって、ふるきさんで食べることが出来たのは非常に良かったと思います。

北海道旭川市緑が丘3条1丁目1
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

ふわわ 旭川市スープカレー

2011 年 9 月 29 日 20 : 45 カテゴリ:食べるもの コメントを書く
タグ: ,


大雪高原温泉から下り、層雲峡を経て旭川市内へ。
旭川はスープカレーが有名らしいので、この日は絶対に食べようと決めていました。


やってきたのは繁華街にあるふわわという店です。

白い螺旋階段を2階へ上がると、なんだかとても安っぽい入口に出ます。すぐ脇に別の店の出入り口があり、そこから店員がひっきりなしに出入りしています。

それを尻目にふわわへ入ると、、、店員が居ない。何度か呼びかけたら出てきたが、時間がかかるけどそれでも良いかという旨を告げられる。どうやら一人で店を回しているようだ。




めにゅう。
どうやら野菜系が多いようである。まあ、スープカレーだから当然と言えば当然だけど。

入店してから10分くらい待ち(もっとだったかも)、やっと注文を取りに来たので
秋限定のやつを頼む。上の写真には載ってないけど。


それからがさらに長かった。
時間がかかると言われていたので不満ではないけれど、指定駐車場の駐車券が1時間までしか無料にならないので、さすがに気になる。

最終的にカレーが出てきたのは、入店から50分くらい経った時であった。。。


余談ですが、左の写真について。
カウンターに並べられていた謎の瓶が気になりましたが、中身はただの水。自由におかわりして良いよ、と。そういうことみたいです。





んで、カレーだ。
秋ということで、カボチャ、しめじ、えのき茸が入っています。
肉はチキンかポークで選べたので、チキンにしました。

辛口を頼んだのですがトマトベースと思われるスープは想像していたものよりも
辛くはなく、ほどよくスパイシー。チキンはかなり柔らかく食べやすい。
野菜類も特に悪くない。

あ、あとライスが少ない。大盛りかおかわりをおすすめします。


スープカレーを食べたのはこれが初めてですが、なるほどこれがそうなのか。
何度も食べたいとはまだ思わないけど、一回食べておいて損はないと思う。

案の定、駐車場は1時間オーバーしましたがね(´・ω・`)

北海道旭川市3条通8丁目左5
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

大雪高原温泉 大雪高原山荘

2011 年 9 月 29 日 12 : 11 カテゴリ:温泉, 食べるもの コメントを書く
タグ: , ,



沼めぐりから戻った後は温泉と食事。
下山直後に入れるのは非常に良いですね。

ここも、秘湯を守る会の宿でした。
別に、狙って行っているわけではないのですが。。。



フロント脇の券売機で700円のチケットを買い、そのまま浴室へ直行。
先客はいるみたいですが、露天風呂に行ったようで内湯は誰も居らず。

青みがかった乳白色のお湯からは、乗鞍高原温泉のそれを思い出します。
単純硫黄泉との事ですが、あちらほど硫黄臭はなく、味も薄めです。

お湯は暑い時期のみ加水しているようですが、この時期はかけ流し。
オーバーフローしたお湯が贅沢に溢れています。そして周りにはダレモイナイ。。。

・・・と、いうことで、ひさびさにトドやりましたw
ハイキング直後の、やや疲れた身体には非常に心地よいです。
お湯自体も非常に良い。



先客と入れ替わるようにして露天風呂へ。
高原温泉は、沼めぐりコースよりもやや標高が低いので、紅葉はまだ途上。
それでも十分楽しめます。

時間が経つにつれ、沼めぐりから戻ったと思しき人たちでだんだん混んできたので
上がることにしましたが、ここのお湯はかなり気に入りました。



上がった後は食事。
この日は軽食しか提供されていませんでしたが、予約をしておけば
それなりの食事を出してくれるみたいです。次は利用してみよう。

沼めぐりの紅葉が最高の状態ではなかったので、また何度も来ることになると思います。

北海道上川郡上川町字層雲峡
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

1 of 212

Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer