DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

Archive for 2011 年 7 月 6 日

富良野と美瑛の丘

2011 年 7 月 6 日 19 : 45 カテゴリ:SD15, 風景写真 コメントを書く
タグ: , ,

時系列は前後します、が。
いろんな時間帯に撮ったのでここにまとめます。



















撮影場所はあまりメジャーでは無い場所、というか車で走りつつ見つけた場所なので
具体的にお知らせしづらいですなぁ(´・ω・`)

たしか留辺蘂上富良野線で撮ったのが殆どだった気が。
有名撮影地でも何枚か撮りましたが、今年植えられている作物の種類・生育状況に加え、
太陽の位置や雲の状態にも影響を受け、あまり作品としての出来は良くならず(´・ω・`)

まあ、今回これはこれで良いような気もしますけど。
冬に向けてのロケハンもできたし。



最後に、夕景の写真を。
久々に夕景を撮ったような気がする。

地図はだいたいこの辺。セブンスターの木の少し北あたり。

北海道上川郡美瑛町
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

吹上温泉露天の湯

2011 年 7 月 6 日 17 : 47 カテゴリ:温泉 コメントを書く
タグ:

白髭の滝まで来たらここまで来ないわけにはいかない。
そんなわけでやってきた、ここ吹上温泉。

白銀荘の温泉にも興味はあったけど、時間がないので今回は近所にある露天風呂に行く
ことにしました。「北の国から」で田中邦衛と宮沢りえが入ったというあの露天風呂です。


    坂を下ると、沢沿いにありました。
    想像していたよりは混雑していない。

    ここには浴槽がふたつあり、沢から見えるのはその内の片方です。
    もうひとつは少し下(↓)にありました。こちらには誰も入っていない。



そして、その下段の脇にテントがあります。
脱衣場、、、なのか??



他に脱ぐところも無さそうなので、ここで脱ぎつつ入湯。
先客はどうしてるんだろうと思い、上の浴槽の方を見ると、、、

服着て入ってるよ、、、あるいは下着で(‘A`)

いや、、、混浴だから見られたくないってのはわかるけどさ、その中には女性もいるし。
でもそれってどうなのよ? しかもシャンプーで洗髪始めてるし。浴槽のすぐ脇で。

何だか、有名になると色んな人が来るんですね。


肝心のお湯はというと、熱い熱いと聞いていたわりにはそうでもなく。
はじめはピリピリしたけど、日焼けのせいもあるだろうし。
水を入れている様子もないので、たまたまなのかね。



源泉は岩の間からしみ出し、直接湯船へ。
また、ホースで引いてあったりします。

木に囲まれ、眺めは決して良くはないですが、夜はさぞ星がキレイなことでしょう。
24時間入れるってもの良いですね。野趣あふれる良い温泉です。

北海道空知郡上富良野町吹上
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

青い池と白髭の滝

2011 年 7 月 6 日 15 : 49 カテゴリ:SD15, 風景写真 コメントを書く
タグ: , , , ,

美瑛まで来たら必ず行きたいと思っていた、青い池と白髭の滝。
美瑛から白金温泉を目指すと行けます。

青い池の駐車場には車が30台くらい。。。普通に観光地だな。
あまり観光地に行くつもりが無かったのでビックリしました。

そこから少し歩くと池があります。



おー、確かに青い。
この日はむしろ緑がかっていますが、青白い日もあるようですね。

空が曇ってきたのとPLフィルターを車に置いてきてしまったので
写真としてはイマイチだけどまあいいや。



ちなみに、ここは人口の池です。
とは言っても、火山活動による泥流を防ぐために作った堤に水がたまったもの
らしいので、池はあくまでも副産物なのですが。

また、水が青く見える理由も、正確には解明されていないそうです。
神秘の人工池という、一見矛盾した性質を持っています。


お次は白髭の滝。白金温泉内の橋から見えます。



ブルーリバーとも呼ばれる、青い川に期待していたのですが、、、
天気のせいなのか何なのか、水が濁っています。残念ヽ(`Д´)ノ

9月下旬に北海道に再上陸する予定ですが、天気次第でまた来ることにします。

北海道上川郡美瑛町字白金
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

白樺ジンギスカン カンパーナ富良野店

2011 年 7 月 6 日 12 : 31 カテゴリ:食べるもの コメントを書く
タグ:

新千歳空港に朝9時前に到着し、その予約していたレンタカーに乗る。
目指すは富良野・美瑛方面。。。

なら旭川発着にすれば良かったじゃないかという考え方もあるだろうけれど、
今回の目的地が美瑛・雨竜・苫小牧(離れすぎやろ)ということで、
結局戻ってくるのでどうでも良いのです。

それはさておき、比較的空いている道を走ること3時間。
最初の目的地は、風景ではなく食事でございます。



白樺の富良野店。敷地内には六花亭のカフェがあります。
北海道と言えば六花亭。六花亭と言えばバターサンド。大好きです、、、が
バターサンドは帰りに買って帰るので、そのまま白樺へ入ります。



ジンギスカン店にありがちな 油ぎった感じはなく、むしろ周りの緑がキレイです。



メニュー。安!!
ジンギスカンとライスと味噌汁で780円って凄いね。



とりあえず上記構成に加えて、ラムも注文してみる。これでも1310円はお得だ。
ただ、肉の一人前はやや少なめなので、それぞれ単品では物足りないかも。

味噌汁は海苔と玉ねぎでした。ジンギスカンの野菜も玉ねぎだけなので
その辺でコストダウンを図っているという印象。



早速焼いてみよう。
後から気づいたんだけど、玉ねぎの焼き方が違うのはご愛敬(´・ω・`)

ビックリしたのは、ラムは当たり前として、マトンすら全然臭みがないこと!
むしろ、マトンの方が味がしっかりしているというか力強さが感じられ、
かなり好印象です。

ジンギスカンと言えば、数年前に中目黒のまえだやで食したことを思い出します。
あそこもかなり美味しかったですが、それを簡単に越える味。しかも安い。
観光地・富良野にあって、これは貴重です。


そうそう。最初に焼きはじめたら自分で火力を落とすことをおすすめします。
店員さんは火力を最大にしますが、これだと鍋がすぐ焦げます(´・ω・`)

43.364221,142.375259
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------


Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer