DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。一部画像はデスクトップ壁紙サイズで公開しています。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

Archive for 2011 年 4 月

毒沢鉱泉 神の湯

2011 年 4 月 25 日 16 : 16 カテゴリ:温泉 コメントを書く
タグ:



下諏訪市にある毒沢鉱泉。
以前から諏訪あたりに来る度に行ってみたかったんだけど、
なんとなく行きそびれていた場所です。

塩尻峠からそのまま上田に向かうバイパスに乗り、トンネルを越える。
そのままナビに従って坂道をこれでもかと登った一番奥に神の湯はありました。
知らないと絶対に来られないね、これ。



宿の内装はキレイである。ロビーに祭壇があるのはビビったけどw
ちゃんと祈祷もしてるらしいのが驚きだ。
 
 
そして湯屋は一度外にでて履き物を履き替える必要がある。



浴室は木で出来ており、床とシャワー周りだけ石でできている。
脱衣所もそうだったけど、予想に反して非常に清潔感があります。

浴槽は沸かし湯とその奥に小さな源泉槽があります。
沸かし湯は循環だそうですが、匂いはまったく気にならない。

塩素臭がしただけで敏感に反応するワタシが言うのだから間違いが無い。
こんなことは初めてである。

と、ここまで書いてきた割には、お湯は普通であった。
それこそ循環しているからなのかも知れないけど、強い個性は感じなかった。

が!しかし!
源泉槽は良いです。非常に冷たいので慣れが必要ですが、ここに来たら
必ず入っておく価値はあると思う。

長野県諏訪郡下諏訪町社7083
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

光輪寺の桜

2011 年 4 月 25 日 14 : 19 カテゴリ:SD15, 風景写真 コメントを書く
タグ: , , ,

光輪寺の桜

北小倉のしだれ桜を撮って、お目当ての店で蕎麦を食べて、
この日の予定は温泉を残すのみとなってしまったけど、時間があるので
雨のため撮影できなかった光輪寺へ戻ることにした。

2時間ほど前に来た時は雨の中 数人のカメラマンが居たのだけれど、
雨が上がった今は誰もおらず。まあ、午後の撮影には向いていない
場所なので、仕方がないことなのかも知れない。

ここでのお目当ては、樹齢約100年のしだれ桜。
木曾義仲公お手植えの桜の、数代目だそうです。

光輪寺の桜

竹林をバックにしだれ桜というと、福島県郡山市の雪村庵を思い出します。
ただ、それと比べると勢いが無いように感じます。

この写真は、まだ良く見えるところを切り取っているわけですが、
花のつきが悪いのはたまたまなのか、木に元気が無いからなのか
単に満開前だからなのかはわかりません。うーむ。
 
 
ちなみに、この木は周囲の若桜とともに、墓地の真上に生えています。

光輪寺の桜

いずれも、画にするには難しい素材でありました。
精進せねばなー。

長野県東筑摩郡朝日村大字西洗馬796
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

塩尻市 そば屋しみず

2011 年 4 月 25 日 13 : 12 カテゴリ:食べるもの コメント数 2 
タグ: ,



なかなか食べる機会のなかった塩尻市で蕎麦を食べることにした。
目的地は、ここしみずさん。かなりわかりづらい場所にある。

お通しにサラダが出てきた。さわやかな春の香りがしたけど、
あいにく生野菜が苦手なので半分くらい残してしまった(´・ω・`)

 

ここでは何種類か蕎麦を打っているようで、初めは田舎・挽ぐるみ・更科の
3種盛を頼もうと思っていたのだけれど、1日10食限定の玄蕃之丞という
蕎麦がまだあったので、それを食すことに。



緑がかった良い色である。
田舎蕎麦っぽい見た目に反しスッキリ系なのに加え、薄味のつゆが
当初は物足りなかったんだけど、蕎麦の甘みが広がるという意味で
これはこれで良いのかも知れない。

ただ、限定という言葉から期待していたものとは違う気がした。
他の3種よりも高いし。まあ、それは他を食べてみないとわからないだろう。



と、思いながら食べていると、ご主人がサービスで別のざるを持ってきた。
名は五穀。玄蕃之丞の親戚のようなものであるとの由。確かに見た目は似ている。

・・・が!
これは良い!蕎麦の香りが凄い。噛めば噛むほど香りと味わいが広がる。
つゆとの相性は相変わらずあまり良くはないが、断然こっちの方が好きだ。

メニューを見ると、他の蕎麦の半分の量しか提供しないようである。
しかも、他の蕎麦と同じ量にすると、限定食である玄蕃之丞よりも高い代物。

・・・なぜ、そんな代物をわざわざサービスで出すの?
理由もよくわからないまま、1.5食分を食べた満足感で店を後にするのでした。
 
 
あ、書き忘れてた。
ワサビが素晴らしいです。香りも辛みも最高です。

長野県塩尻市大字宗賀桔梗ケ原76−1
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

北小倉のしだれ桜1

2011 年 4 月 25 日 12 : 10 カテゴリ:SD15, 風景写真 コメントを書く
タグ: , , , ,

お次の予定は光輪寺・・・だったのですが、急な大雨で撮影を断念。
さっきまで晴れていたのに。。。(´・ω・`)

まあ、すぐに止むだろうと予想し、先に安曇野市の北小倉へ行くことにしました。

北小倉のしだれ桜

着いた頃にはちょうど雨が上がり、少しだけ靄も残っています。
贅沢を言えば、もうちょっと残ってて欲しかったけど。

そして、ご覧の通り木は立派なのですが、周囲には民家や畑があり、
作品として作るのが大変です。どうしても苦しい構図になる(´・ω・`)

北小倉のしだれ桜

北小倉のしだれ桜

調べてみると、ここに限らず安曇野市には名木・古木がいくつかあるようです。
まだあまり観光地化されていないところが良いところなのかも知れません。

長野県安曇野市三郷小倉北小倉
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

高島公園の桜1

2011 年 4 月 25 日 09 : 01 カテゴリ:SD15, 風景写真 コメントを書く
タグ: , , , ,

高遠城に続きやって来たのは、諏訪市の高島城。
杖突峠を越える頃にはみぞれ混じりの雨だったのに、諏訪盆地に降りると
急に晴れてきたのでありました。

そして定番ではありますが一度は撮っておきたかった構図で撮ってみる。

高島公園の桜

しかし、、、桜の名所と呼ばれる観光地に来て思うことですけど、、、
提灯やぼんぼりの類って写真には邪魔なのよね、、、(´・ω・`)

一般の方々はどう思っているのだろう。
必要なものなら仕方がないんだけど。

高島公園の桜

・・・というわけで、諏訪滞在20分で次の場所へ移動するのでありました。
天守は一度登ったことがあるので入りませんでしたとさ。

長野県諏訪市高島1丁目20
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

1 of 212

Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer