DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

新滝・清滝(氷瀑)

2011 年 1 月 31 日 17 : 40 カテゴリ:SD15, 風景写真 コメント 0
タグ: , , , ,

もともと松本への到着時刻が遅れていたことと、白川氷柱群が楽しすぎたので
予定より約1時間遅れの17時前に新滝へ到着。

参道を登っていくと、日がどんどん暮れていきます。
そして、そこで待っていたものは、、、

新滝

これまた見事な氷瀑。
だいたい6割くらい氷っています。

この滝は御嶽講の方々が滝行をする神聖な場所で、不動明王が祀られています。
そして、この滝は裏に入ることができ、、、

新滝

新滝

新滝

ものすごい迫力。
この迫力を表現できないのが本当にツラい。

滝の裏は何もかもが氷っており、、、

 新滝

新滝 新滝

これは本当に撮っていて楽しい。

しかし、、、太陽は容赦なく沈んでいき、、、
最後の方ではシャッターを20秒開けないとダメになってしまい、、、
(ISO50で撮ってるからなんだけど)あえなく終了。

ここでもっと撮影したかった。
 
 
次に。

清滝

最後の目的地であった、すぐ下の清滝へ到達した時は、既に真っ暗。
18時からライトアップされると聞いていたので来てみたのですが、
時間近くなっても誰も登ってこない。

情報が間違っていたのかなーと思いつつ待っていると、突然のラップ音とともに
ライトが点灯した。何だ。タイマーついてたのか。。。マジでビビった。

まあ、朝4〜6時もライトアップされるらしいので、いちいち人力でやってたら
大変ですよね。そうですよね。

清滝 清滝

滝はかなり氷っています。もう少し寒い日が続けば完全氷結するんじゃないか。
やっぱ今年は寒いっすねぇ。。。毎年こうだと良いのに。
 
 
一通り撮影を終えて、お社に一礼をして、ここを後にすると、、、
歩き始めて30秒くらいした時、後ろから謎の大音響が・・・!

ちょうど自分がいた辺りの氷瀑が崩れたようです。
もう少し長くあそこに居たらと思うとゾッとします。

そして、轟音を聞きつけた山の生き物たちが一斉に騒ぎ始めたので
余計に怖くなりました。
 
 
まあ、新滝でも清滝でも、ちゃんとお社に一礼をしてから撮影開始・終了したので
今回は護ってもらえたのかなと思いつつ、この場所を後にしました。

35.838481,137.546468
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます

コメントを残す

Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer