最近、風景画像サイトっぽくない記事が増えたなぁ。。。
そして今回も食べ物の話題です。

温泉から上がった後、前回非常に美味しかった喜春へ向かった。
ところが、当日は臨時休業だったため、他の店へ行くことにする。



某クチコミサイトで評価が高めなこの店を選びました。
非常に込み合うとの情報でしたが、この日は平日だったためか
すんなり座れる。

外観も内装も、そして店員の質も、街の喫茶店という趣き。
ただ、ここの蕎麦が美味いらしいので、会津でよく食べられるという
ソースカツ丼とのセットで頼んでみた。



蕎麦つゆの器に、何か入ってるように見えますが、
照明の映り込みだと思います。たぶん。

蕎麦は非常にコシがあり、言い方を変えれば「固い」。
そうは言いながらも、蕎麦自体はまあまあの出来。

しかし、、、つゆの味が薄い。。。
出汁はよく出てると思うけど、返しというか醤油分が
全く無いように感じられ、蕎麦の個性を受けられない。

こう思った時点では、まだソースカツ丼に手を出しておらず
肉とソースで舌が惑わされたとは考えられない。
 
 
今回、たまたま出汁と返しの調合を間違えただけだと信じたいけど、
近所に喜春があるので、次に来ることはまず無いと思いました。

喜春はマジ名店ですよ。

〒969-3123 福島県耶麻郡猪苗代町城南140−1
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます