DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

Archive for 2010 年 2 月

大塩温泉 共同浴場

2010 年 2 月 25 日 11 : 23 カテゴリ:温泉 コメントを書く
タグ:

旅のしめくくりはやっぱり温泉。
霧がたちこめる天候の中、時間がないので極力慎重に車を飛ばす。

この日は失敗続きで、霧の出る天候を予想していたにも関わらず
寝坊して夜明けに間に合わなかった。

そして帰りもバスの乗車位置がわからず、信号待ちをしていた
発車後のバスに何とか乗せてもらったのは苦い経験。



時系列を戻して、目的地は只見川沿いの大塩温泉。
最寄りの会津大塩駅は ほんの小屋で、田舎に来たことを感じさせます。

そこから少し離れたところに、目的の大塩温泉 共同浴場があります。



協力金200円を投入し、入口を入ると、下へ降りる階段。
静かに流れる只見川へ近づいていきます。

浴室に入ると、そこには共同浴場の理想の姿がありました。



温泉成分で赤茶けた床と壁。
少し酸化して、赤茶けたお湯。そこへ優しく射す光。

なんとなく、古遠部温泉を思い出します。
(写真は演出が入っています。本当はもっと明るいです)

注ぎ口でお湯を飲んでみると、少し鉄分を感じます。
成分の総量は12.502mgと非常に濃いお湯です。
だからこその、この色なのでしょう。

お湯は温めで、長く入っていられます。
他に入浴者がいない中、この極上の時間をゆっくり過ごすのでした。

福島県大沼郡金山町大塩
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

猪苗代湖で夕暮れと白鳥を撮る

2010 年 2 月 24 日 19 : 36 カテゴリ:SD14, 風景写真 コメントを書く
タグ:

東岸 志田浜にて


 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

37.499785,140.145593
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

猪苗代 くいものや ら・ねーじゅ

2010 年 2 月 24 日 14 : 16 カテゴリ:食べるもの コメントを書く
タグ: ,

最近、風景画像サイトっぽくない記事が増えたなぁ。。。
そして今回も食べ物の話題です。

温泉から上がった後、前回非常に美味しかった喜春へ向かった。
ところが、当日は臨時休業だったため、他の店へ行くことにする。



某クチコミサイトで評価が高めなこの店を選びました。
非常に込み合うとの情報でしたが、この日は平日だったためか
すんなり座れる。

外観も内装も、そして店員の質も、街の喫茶店という趣き。
ただ、ここの蕎麦が美味いらしいので、会津でよく食べられるという
ソースカツ丼とのセットで頼んでみた。



蕎麦つゆの器に、何か入ってるように見えますが、
照明の映り込みだと思います。たぶん。

蕎麦は非常にコシがあり、言い方を変えれば「固い」。
そうは言いながらも、蕎麦自体はまあまあの出来。

しかし、、、つゆの味が薄い。。。
出汁はよく出てると思うけど、返しというか醤油分が
全く無いように感じられ、蕎麦の個性を受けられない。

こう思った時点では、まだソースカツ丼に手を出しておらず
肉とソースで舌が惑わされたとは考えられない。
 
 
今回、たまたま出汁と返しの調合を間違えただけだと信じたいけど、
近所に喜春があるので、次に来ることはまず無いと思いました。

喜春はマジ名店ですよ。

〒969-3123 福島県耶麻郡猪苗代町城南140−1
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

中ノ沢温泉 磐梯西村屋

2010 年 2 月 24 日 09 : 25 カテゴリ:温泉 コメントを書く
タグ:



小野川湖での撮影を終え、冷えた体を温泉で温める事にする。

向かったのは中ノ沢温泉、磐梯西村屋。
なぜここにしたのかというと、朝7時から日帰り入浴を
受け付けていると聞いたからだ。

まあ、着いたのは8時半くらいだったけど、
それでもこんなに早くから入れるのはありがたい。



浴場へ続く渡り廊下。なかなか趣があっていいですね。
というか、風呂以外で趣のあったのはここだけ。。。

そしてまずは内風呂です。


建物の大きさに比して、かなり小さい浴室。
ほんのり硫黄臭が漂います。

色と香りからは想像できないが、強酸泉であり源泉では体を洗えない。
胃腸に効くという源泉は、飲んでみるとほんのりレモンの味がする。

時期的なものなのか、時間帯によるものなのかよくわからないが、
自分以外に客はおらず、この狭めの浴室がちょうど良い広さに思えます。
 
 
しばらくボーっとした後、
どれだけ時間が経ったのかわからないけど、ついでに露天風呂へ




雪見風呂!
こちらも貸し切り状態でした。

源泉は同じみたいだけど、
なんとなくこっちの方が入りやすかったような気がする。

内湯にも長くいたけど、こっちの方に長く居たような。
途中、寝入ったし。

てか、見た目以上に強いお湯で、かなり体力を消耗したようなw
凄いお湯です。
 
 
そして帰りがけに一枚


男女入れ替え制らしいですが、大浴場なんてのもありました。
曇って見えませんが、手前と奥に大きな浴槽があります。

内湯と露天で満足したので入りませんでしたが。
 
 
なんか尻つぼみなレポになってしましましたが、
お湯は最高でした!と強引に締めてみる。

いや、本当にお湯は最高でしたよ。

〒969-2751 福島県耶麻郡猪苗代町蚕養沼尻山甲2855−144
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

小野川湖の夜明け

2010 年 2 月 24 日 07 : 30 カテゴリ:SD14, 風景写真 コメントを書く
タグ: , ,

お立ち台にて
霧が出るのを期待して行ったんだけど、イマイチだね


 
 

 
 

 

37.666429,140.081145
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます


     --------------------------------------------------------------------------------------------------

1 of 212

Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer