諏訪市の文化財指定を受けているこの建物。
昭和3年に建てられたそうですが、外観からは
何の施設なのか全くわからない。

内装も建築当初の面影を残していて、非常に雰囲気が良い。
 
 
そう、ここは、、、


温泉施設なのです!


広い浴室、そして1m以上はあろうかという深い浴槽。
底には黒い小石が敷き詰められています。
歩くと痛い。不健康なんだなぁ。。。
 
 
お湯は残念ながら循環。
この塩素臭がダメなのよね。。。

なので早々に上がってしまったのですが、
レトロな雰囲気は非常に良いと思いました。

————————————

[ 2009年9月5日再訪 ]

諏訪湖の花火を観るために諏訪まで来ました。
湖岸で場所取りを終えた後、ここの休憩室で時間を潰しました。

時間がたっぷりあったので、衣温泉まで歩こうと思っていたけど
途中でここの前を通りかかり、暑かったし面倒なのでここへ入りました。

同じ目的の人が多いのか、お昼時には休憩室も満員になっていました。
ちなみに、上記写真も同日のものに差し替えています。

長野県諏訪市湖岸通り4丁目1−9
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます