DREAM EARTH


美しい風景写真と旅日記。各記事の日付は、それぞれの記事に記載がある場合を除き「撮影当日」に設定しています。

金谷旅館 千人風呂

2009 年 1 月 10 日 21 : 00 カテゴリ:温泉 コメント 2
タグ: ,



蓑掛岩で撮影を終え、翌朝の撮影地へ向かう途中、
温泉に寄る事にした。
 
下田を通過したあたりで午後8時を過ぎているが、
蓮台寺の金谷旅館はけっこう遅くまで入れるらしい。
 
ここは総檜風呂に源泉が掛け流しされている「千人風呂」が有名。
千人風呂というと、青森の酸ヶ湯温泉が思い浮かびます。
  
  
番台で料金を払い脱衣所へ入ると「撮影禁止」の四文字が。
そのため中は撮っていません。雰囲気は公式サイトをご覧下さい。
総檜の大きな浴室は素晴らしいです。
http://homepage2.nifty.com/kanaya/page2.htm
 
千人風呂は混浴です。女性専用の総檜風呂もあるみたいですが、
意外にも女性が何人か入ってきています。湯気がものすごくて
声でしか判断できませんが。
 
混浴は「見ない・見せない」がマナーですよね。
酸ヶ湯とは違いワニ男もいませんし、秩序が保たれている印象です。
バスタオル着用OKだし、浴槽が深いので入りやすいんでしょうね。
 
混浴って、ゆっくりできない場合が多いのですが、
ここは気持ちよく入る事ができました。
 
  
温泉自体はあまり特徴がない感じ。
弱アルカリ性の単純泉というからこんなものか。
 
でも、奥半分が深さ1mくらいになっており、
ここの気持ちよさが半端ない。かなり気に入りました。
檜の香りもかなり良いです。
 
 
難点はその料金か。
2時間1000円という料金は、伊豆という立地からすると
標準なのだが(もっと高い温泉の方が多いくらい)、
 
ほかの地域だと同じレベルかそれ以上の温泉に500円で
入れる事を考えると、妥当かどうかは考えどころ。
 
河津桜の時期に南伊豆へ行こうと思っているけど、
次回は違うところへ行くだろうなぁ。。。
 

34.699346,138.938199
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます

  • I usually get bored easily and close the tab but i think that your blog can be an exception. Bravo !

  • Twitter widget by Rimon Habib - BuddyPress Expert Developer