五色ヶ原で撮影を終えた後、新穂高の鍋平でやっている紅葉ライトアップに
行こうか迷ったのですが、たぶん紅葉も終わっているだろうと思い、
温泉で汗を流すことに。

平湯民俗館か神の湯に行きたかったんだけど、この時点で16時を回っていたため
ゆっくり入ることを重視して「ひらゆの森」へ行くことにしました。
  
  
ここは温泉の質と、21時まで日帰り入浴可能という手軽さから
利用することが多く、よくよく考えると一番多く入っている施設です。
  
白濁したお湯に、酸性を思わせる酸っぱい臭いと硫黄の香りが加わって
かなり落ち着きます。サウナがあるのも良い。

ここに500円で入れるのは安いです。
人気があるのもうなずけますね。


中の写真は撮っていません。常に人がたくさんいるので。。。
ただ、中はとても広いです。
 

36.188555,137.551092
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます