尾白川渓谷を後にしたワタシは、清里方面へ向かう。
この日は、韮崎の旭温泉に行くことを決めていたため、
山梨県北西部から離れたくなかったのです。

尾白川の駐車場からはそれほど遠くなく、だいたい20kmくらい。
時間があったので天気を読むために清泉寮へ寄ってみる。

雨が降りそうな天気だったので展望は当然望めず。
雲も八ヶ岳の上の方、2000メートルよりも上に雲があったので
帰りに富士山五合目に寄る計画も中止。
  
  
と、いうことで、この近くにある滝へ行くことにしました。

清泉寮から5分くらい車を走らせると、吐龍の滝駐車場へ着きます。
そこから徒歩5分くらい歩き、小海線の鉄橋下を抜けると、橋があります。

滝はその少し上。奥に少し見えます。
  
SDIM5723.jpg
  
滝に近づくと、先客が4人。全員カメラマンです。
・・・そのうち一人はこの直前に行った尾白川の神蛇滝で会った、
横浜ナンバーの方でした。

偶然ですな。
    
 
まずは下流から撮影してみる。

SDIM5662.jpg
  
そして上流からも。

SDIM5705.jpg

この滝は、上からも下からも、いろんな切り取り方ができる滝です。
そして、晴れの日よりも曇り、曇りよりも雨が似合う滝です。

この日は小雨。良いコンディションです。
本当は霧が出てほしかったのですが。。。贅沢は言うまい。
  
SDIM5678.jpg

SDIM5701.jpg
  
この日の主目的は尾白川渓谷でしたが、写真的に面白いのはこっちの方ですね。
清里まで行かれることがあったら、ぜひ寄ってみてくださいー。

35.914496,138.419323
   左下のGoogleロゴをクリックするとより大きな画面で地図を参照できます